un viaggio italiano. dolce

Mercoledi, il 3 giugno 2009

2009.06.03 19:25

19時過ぎでもまるで昼間のように明るい。今度は帰宅したAntonioと、ジェラートを食べながら丘の上へ。俺、甘いものが少々苦手だけどこれはイケた。Antoは「砂糖が多いと歯に悪いだろ?」と。キミらがエスプレッソに溶け切らないほど入れるアレは?と思う俺。

同じく丘の上から。形や色に統一感があっていいな。16世紀の建物が当たり前に残る石の文化は木のそれとはまた違った趣きがある。

パノラマの反対側にナンチャラっていう古城。デカい。今は中に博物館と格式高いレストランが入ってるんだと。夜はこれまた友人Fabrizio(33)と合流し食事へ。この時の様子はAntonioに写真をもらってから書くかな。

menu